手記だ、当然のことながら

われらが先導、ヒロシアンの導きにより、この度カジノロワイヤルでも「写本と写字生」(Scripts & Scribes)を導入することに相成りました。
邦題については議論が必要なところで、このように海長が呼称する理由などはヒロシアン先導師のブログに詳しい。
(「写本と修道士」も、意訳でありながらテーマを捕らえたすばらしい邦題。)

bigscript.jpg
写本、写字生、装飾師、修道院。
こんなテーマは普通取り上げられる筈もないわけで、作者が「薔薇の名前」ファンであることは間違いなかろうというのは我々の推測である。
このあたり、ほぼ個人の会社なのでチャンスを見計らって本人にメールしてみようとも思う。

51.jpg※BGGより
いやしかし、すばらしきはこのイラストワークの厳格さだろう。
装飾を思わせるテイストは雰囲気ばっちりではないか。
本家サイトで謳われている企業理念もまんざらではないようだ。

超絶期待。ラベンスバーガー新作といい、ウンベルト・エーコ強化月間だ!
| trackback:0 | commnet:3 | BACK TO TOP |

コメント

雰囲気もいいし、ゲームとしても面白かったです。
入手したらまた是非ウチにでも遊びに来てくださいよー^^
粗末ながら食事くらいは用意しますので。
2008/10/24(金) 23:36:04 | URL | ふくち #-[ 編集]
学僧たちの連綿たる研鑽と辛抱強い作業とによって集積された叡智がここにはある。だが心せよ、反キリストがいかなる形で顕れるのか、実のところ我々の誰も与り知らぬことなのだ。いまは一心に祈るがよい。アーメン。
2008/10/25(土) 00:55:56 | URL | hirocean #-[ 編集]
>ミケーレ・ダ・フクーチ
IkuIku---!アー麺。

>ヒロシアン
予期せぬときに彼らはやってくる。けれども使徒の示唆する計算が間違っていたためではなく、わたしたちがその業を知らないためだ。
2008/10/25(土) 10:10:06 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する