紹介:進め!!海賊さん

「進め!!海賊さん」は高円寺フェス2008のイベント企画“100円めぐり”に出品されたすごろくやさんのオリジナルゲーム。2人用。
企画名どおり100円で配布される超お買い得品である。
フェス期間中(10/25,26)に限定600個が店頭にて販売。
※期間後も販売予定らしいです。価格は変わるかもしれませんが、チャンス拡大です!

IMG_2525.jpg
シンプルな透明ポーチに入っているけど、カードの裏絵が非常にかわいく、パッケージとしての機能は充分。
イラストの出来がすばらしく(とつかりょうこさんというイラストレータさんらしいです。)、すごろくやさんらしいヤンワな雰囲気が出ている。

コンポーネントはカードだけじゃなく、なんと木製の船駒まで入っているし、ルールブックもしっかりしてるのにはびつくり。これが100円かよ、と。
つまり、この企画品はかなり力が入っとるなと実感。
ゲームデザインのクレジットはカワサキファクトリーさん。

IMG_2527.jpg
まずはセッティング。
カードで海のコースを作る。「アンギャルド」みたいな感じ。
この上を2つの海賊船がゴールを目指して競争をする。

IMG_2529.jpg
そして2人とも「1」「2」「爆弾」のカードを1枚ずつ、計3枚手札にする。
これで準備は完了。
早速ゲーム開始だ。

IMG_2531.jpg
手番になったら相手のカードから1枚をとる。
これが「爆弾」カードだったらその時点で手番終了。自分の船を進ませることはできない。
それ以外の「1」か「2」なら、その数字のマスだけ船を進ませることができる。

ただし、船を進ませる前にさらにカードを取っていくこともできる。
これがまた数字のカードであれば、先にとっていたカードの数字と合わせたマスだけ進むことができるわけだ。
でも「爆弾」が出てしまったら前に取ったカードも相手に返さなくてはならず、もちろん船を進ませることもできないので欲張りは禁物だ。

ルールで関心してしまうのは、もし無事に船を進ませることができた場合は、そのカードを自分の手札に加えるというところ。
これによって、進まれたプレイヤーが逆にカードを取っていく際に、数字のカードが出やすく、差がつきにくくなっているのだ。

IMG_2530.jpg
船はズイズイ進んでいく。
このコースにもちょっとした工夫があって、“向かい風”のマスに入ってしまうと1マス戻らなくてはならなかったり、“宝箱”のマスでは倍速チケットをもらえたりする。

うまく風に乗って一番最初にお城についた方の勝ち。
手札のめぐりとか、気が行き届いていて非常に好感がもてる。傑作じゃないか。

【所感】
ハバ缶ゲームやドライマギア小箱と胸を張って並べる、アイデア満載のキッズゲームだと思います。
2つ合わせて「進め!!海賊船ダブル」にしてもより楽しいです。
是非正式に製品化を!(と、苦労も考えず・・・^^)
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

紹介ありがとうございます
コンセプトからブレずにわりとうまく落としこめたので満足しています。
フェス後も販売しますよー。
ただ、フェス期間のみ100円で、その後は通常価格に戻す、という形態で考えています。

2008/10/26(日) 08:31:05 | URL | すごろくや店主 #Qi8cNrCA[ 編集]
店長 おはようございます。

フェス後も販売予定ですか!これはうれしい情報です。
本文に注釈入れときます。

今日も頑張ってください^^
2008/10/26(日) 10:54:35 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
うわ~いっ、フェス後もゲットできるんですねー…って、わたしがすごろくやさんに行けるのは、いつなんだろう…ち。

あ、でも、こういうミニサイズで、しかもサイコロを使わないゲームって、ものっすごく重宝するんですよ。
特にレストランに食事に行って、料理が来るまでの時間…子どもと一緒だと地獄です(笑)。
そういうとき、わたしはいつもHABAのキーホルダーゲームを取り出し、ゲームゲーム!
子どもたちだけでなく、親も結構楽しめるので、キーホルダーゲームかなりそろえましたが、難点はサイコロ。
サイコロがしょっちゅう机から逃げ出すので、そのたびにどたばたするんです。
その点、すすめ!海賊さんはカードでコマをすすめるので、とってもよさそう。
…うぅーん、やっぱり欲しい(笑)。
2008/10/27(月) 06:36:41 | URL | 紺碧 #8IgtKjlw[ 編集]
サイコロは確かにやっかいですよねぇ。
家では箱の中に転がしいれたりしてますが、キーホルダーゲームだとそうもいきませんし。

手札は難しいのでキッズゲームには少ないですしね。
2008/10/27(月) 12:40:02 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する