スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:ロストシティ・ボードゲーム

2008年の年間ゲーム大賞は「ケルト」。
そのアメリカ版と言うべきRioGrandeエディションがこの「ロストシティ・ボードゲーム」だ。
ケルト文化を感じる本家のデザインも素晴らしいが、こちらはもうちょいと訴求力を考えて“遺跡探検”をテーマにしている。つまり、「ケルト」の基になったゲーム「ロストシティ」にテーマを戻したのだ。

IMG_2901.jpg
箱サイズはケルトと同じ。
イラストがまたカード版にそっくりだから、通販だと間違えて買っちゃう人いるんじゃないかなぁ。
しかしディズニーランドのジャングルクルーズを思い出すね。この変な遺跡。

IMG_2904.jpg
初期セットアップ!
見てのとおり見た目がだいぶ「ケルト」と変わっている。
このブログでは現時点で「ケルト」の紹介も、「ロストシティ」の紹介もしていないので、ここからは一応フラットな視点で見ていこうと思う。

ボードには5つの遺跡が書かれている。
エジプト、インカ、ぺトラ、アトランティス、あと何だかわからないやつ。(そもそもこの遺跡の描写はかなり適当で雰囲気重視なのだ。「ロストシティ」然り。)
プレイヤー達はこれらの遺跡に調査隊を送り込み、勝利点を稼ぐのだ。

IMG_2906.jpg
調査隊は対応する色のカードを出すことで送り込み、さらに同じ色のカードを出すことで1歩ずつ進ませることができる。ただしカードには1?10の数字が書かれていて、同じ色のカードを出すときには必ず自分が前に出したカード以上の数字を出さなくてはならない。0とか1とか2とか、なるべく小さい数字から出していきたいわけだ。

IMG_2911.jpg
「いまこのカードは出したくない!」とか「あの色を進めたいけどカードがない!」
というときは、色ごとに分けられた全員共通の捨て札の山へカードを捨てることも出来る。
実はカードを補充する際、普通の山札からだけでなくこの捨て札の山からもカードの補充が可能。
つまり、安易に捨て札としたカードは他のプレイヤーに取られてしまう危険性もあるのだ!
う?む。他のプレイヤーの動向も重要なり。

IMG_2907.jpg
カードを出して一歩一歩進んでいく調査隊。
送り込まれた直後は実はプラス点にはならず、マイナス点のマスから始まる。
いくらか進ませたところからプラス点になっていくのだ。
つまりちょこっとしか進ませられないようであれば、ハナから送り込まない方が良いということになる。
調査隊を派遣するにも対費用効果は考えろっていうことだね。

また、調査隊には大きなコマの“調査員”と、小さなコマの“冒険家”の2種類がある。
“調査員”はその色の点数を2倍にする力があるので、自身があるところに送り込みたい。

IMG_2910.jpg
さらに探検の途中にはランダムで置かれるアクションタイルというものが存在する。
これにより直接勝利点をプラスできたり、さらにコマを一歩進ませることができたりとかなり優秀。
中でも最初に通ったプレイヤーしか獲得できず、ゲーム終了時に持っている個数に応じて勝利点を獲得できる“アーティファクト(彫刻?)”は重要だ。

一定の条件まで調査隊が進むとラウンドが終了し、それを3回行ったらゲーム終了。
ちなみに「ケルト」では1ラウンドで終了なので、まるまるプレイしたらこちらの方が長時間になる。
でも1ラウンド用のルールがあるのでそれで十分かと。

【所感】
大賞作「ケルト」のルールをちょこっといじくってあるだけなのですが、コンポーネントの激変もあり、かなり違った印象のゲームに仕上がっています。たしかに「ロストシティ」っぽい。
カードイラストも“大きい数字=遺跡に近い感じ”になっていて微妙に良いです。
ルールも覚えやすいので初見の人でも遊びやすいと思います。
調査隊のコマもかわいくてよいです。
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

あーー!! そうそう! ペトラ遺跡!
いやあ、前口上の時に、ずっと言葉が出てこなくて、めんどくさくなってそのままアップしたんですよ。さすが世界遺産マニアだけありますw
2008/12/25(木) 23:43:44 | URL | akio #wr80fq92[ 編集]
マ、マニアって・・・^^
最後の聖戦だもの!
2008/12/26(金) 00:06:10 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
面白そうですね。
うちにも昨日届きました!
早速和訳使わせて頂きました。
ありがとうございます。
早くプレイしてみたいです。
2008/12/26(金) 20:05:03 | URL | モリコ #n6InU/9U[ 編集]
ルール、まだ画像がないベータ版ですんませんね。
いつか画像つきに調整します^^
2008/12/27(土) 10:54:44 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。