スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

カジノロワイヤル訳更新?写本と修道士

アメリカの小メーカーDr.Finn'sCardCompanyから発売され、シュールなデザインと渋いテーマが光る「写本と修道士(Scripts & Scribes)」。“ブルーノ・フェデュッティが選ぶゲーム2008”に選ばれている。
bigscript.jpg

hirocean殿より存在を教えていただいて購入したのだが、やはり注目はそのテーマ。修道院まわりならまだしも、写本を取り上げたゲームとは相当にニッチである。「薔薇の名前」好き同盟としてはまったく捨て置けない内容になるわけだ。

ゲームの内容についてはまた今度として、今回はこの「写本と修道士」のリファレンスをhirocean殿のご好意にてカジノロワイヤルにて掲載させていただくことになりました。
ありがとうございます。

で、この掲載許可をDr.Finnにお願いするにあたり、例の気になる事もついでに聞いてみたのである。
海:「チミ、ヒョトシテ、バラノナマエノファンデネーノ?」
すると・・・・
Dr:「I enjoyed The Name of the Rose.(薔薇の名前はマジサイコーだよ!!)」
※訳者懺悔:「薔薇の名前」販促のため、極端な誇張をお許し下さい。
とのこと。ふむふむ。

しかもこのタイミングで!
hirocean師による「薔薇の名前(フェルド版)」葛藤の記録がアップされているではないか!
◆洋々雑記?薔薇の名前:迷えるキリスト者に導きの光を与えよ
アーメン。
| trackback:0 | commnet:7 | BACK TO TOP |

コメント

わたしも既にレビューは書き終えてるんですが、考えたらクリスマスに合わせてやるべきでしたねえ。来年のクリスマスまで待つかw
2008/12/25(木) 13:30:51 | URL | akio #wr80fq92[ 編集]
ゲームは買っていたものの、ずっとルールの翻訳のほうは手付かずでした。
ありがたく使わせていただきます。
ありがとうございます。
2008/12/25(木) 13:57:03 | URL | umechi #GMs.CvUw[ 編集]
>海長さん
リファレンスアップと記事紹介ありがとうございます。

>akioさん
書庫の闇に埋没してしまいますよw
私の場合、記事アップがクリスマスになったのは偶然ですし;
2008/12/25(木) 19:07:36 | URL | hirocean #-[ 編集]
>akioさん
今日中アップしましょ!^^

>umechiさん
先導たるhirocean師に感謝です。

>hirocean師
どうもどうもです。
HABAは調整中ですのでもうちと後です^^
2008/12/25(木) 21:48:40 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
意訳というのは難しいものですねぇ、導入部分を考えるだけで長文になってしまいます。akioさんのHPのようにコンパクトにまとめる技量が足りません。
私もhiroceanさんのサマリーと照らし合わせてルールを和訳してみましたが、英文読解力と日本語文章力の乏しさに脱力感で満たされます。凹みますねぇ。
・司教カードを”手札にした場合”サイコロの目を変えることができる。だから、競り札や公開札になる場合もあるんですね。勘違いしてました。
・オリジナルのルールにも書いてありますが、競りステージでは、めくったカードを手番プレイヤーの手前に置くと”今、誰の手番なのか?”が、わかりやすくなります。
・ペナルティーのシステムが理解できなくってモヤモヤしてたら、ふうかさんのブログを読んでやっとわかりました。競りステージは手札非公開で宣言のみなので、ブラフをかまして他のプレイヤーの手札を減らす作戦(陰謀)なのか!と、あぁ俺、頭ぬるいなぁ~。とため息。
それにしてもこのカードは表も裏もいい雰囲気だしてますね。
hiroceanさんに感謝。そして長文ですみません。
2008/12/26(金) 00:25:54 | URL | カインのしるし #-[ 編集]
2008/12/26(金) 23:27:20 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
ありゃ。確かにへんなコメントあがっちゃってますね。
すみまそん。
カインのしるしさんご連絡どうもです~。
2008/12/30(火) 00:27:22 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。