スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

WOWOWさん、そろそろ手放してくれませんか。

来週23日はアカデミー賞です。
誠に残念ながらWOWOWが長いこと独占放送の権利を買い取っているので、国内の浸透は相変わらず薄いですね。フジとかに変な脚色されるのもいかがなもんかと思うけどさ。

ということで我らが映画オタク、パッションと受賞作品の当てっこ勝負をすることになりました。
対象は作品賞のみで、海長が「ベンジャミン・バトン」、パッションが「ミリオネア」とした。

両方ともまだ観てはいないものの、ここ数年の地味映画受賞による授賞式低視聴率化の問題から、より派手な作品に受賞させるのではないかというのが海長の読み。
要するに「96年:イングリッシュペイシェント」⇒「97年:タイタニック」の流れ。
どっちがおもしろいかと言われたら、やはりゴールデングローブの方が信用できるので「ミリオネア」だろうと思うんだけどね。たぶん97年で言う「LAコンフィデンシャル」の役回りをさせられるんじゃないかと。

でもこうやって冷静に当てに行こうとすると受賞基準に一抹の寂しさを感じる。
だって30年後の若人が良い映画を選ぶ基準にするんだよね。彼らは敢闘賞的な受賞とかをわからず観るわけだし。「ディパーテッド」とかマジで取り返しつかないぞ。
レンタル屋からアカデミーが消えてゴールデンが台頭する日が来るかもしれんと思うわけ。

まぁいいか。とりあえずその場は楽しんで後でガーガー文句言いましょ。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

僕もアカデミー賞は毎年、ビデオ3倍速で録画して(ええ、未だにビデオユーザーですよw)後で見てます

好きというと語弊がありますが、途中の「今年お亡くなりになった映画人」のワンコーナーが好きです

しんみりするのもいいんですけど「え?この人、去年まで生きてたの?」という軽い驚きが、なんというかw
2009/02/21(土) 10:38:34 | URL | へべれけ #-[ 編集]
わかります^^
第一線で活躍されてるベテランはお亡くなりにならないですからね。どうしても、あぁ、この人が。って感じに。
2009/02/21(土) 15:57:02 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。