スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:建設期

やることがシンプルなのでシャハト作のゲームは結構好きです。
気持ちルール説明もしやすいような気がする。
できれば「コロレット」みたいなカードゲームをまた作って欲しいなぁなんて思うのだけど、売れっ子だとカードゲームはなかなか手が回らないですかね。
そんなシャハト氏の新作は、フランクフルトの街をテーマにした「建設期」という名の建築ゲーム。フランクフルトの街に有名な建物が建築されていく過程を楽しむゲームだ。

IMG_3146.jpg
深紅な色合いが渋いボックス。
中に入っているボードや小物を含め、良い意味で地味な色調に統一されている。
ゲームボードの色がちょっと気になるが、よくよく見るとフランクフルトの昔の絵地図になっていて芸が細かい。色がついてしまってわかり難くなっているのがややもったいない。

プレイヤーはこの時代の建築家になり、ボード上の各区画に建築物を建てていくことで評価ポイントを稼ぐ。特に同じ区画の中では同一の建築物が多いほうが統一感があるため評価も高い。このことを頭において建築計画を練るのが基本になる。

IMG_3151.jpg
各プレイヤーは建築物タイルを常に3枚持っている。
数字はこの建築物を建てたときに貰うことができる基本ポイントで、色は置く事のできる区画をあらわしている。

手番では1枚だけ建築物を置くことができ、置く場所によってはコインをもらったり、直接勝利点をもらえるところもある。

IMG_3152.jpg
通常、建築物を建てた時の得点はそのタイルに書かれている数字になる。
ただし、同じ区画内に建築するタイルと同じ種類の建築物が既に置かれていた場合は、その得点も追加で得ることが出来る。
つまり、3点の公園がある区画に3点の公園を建築した場合は、3+3で6点ということになる。
建築物が大量に建てられたゲーム後半になると、一回の手番でかなりの高得点が見込まれるわけだ。
この辺のルールはシンプルでわかりやすい。

IMG_3154.jpg
建築物タイルの補充は専用のボード(劇場?)から。
最近だと「ロボティクス」に良く似たシステムで、その時点で無料で補充できるタイルとコインを払わないと補充できないタイルがあったりする。
コインは後述する“大建築”に必要になるのでもったいないと思うかもしれないが、そもそも3枚までしか持てないのがポイント。
前半で余らせておくのはもったいないので、少しでも都合のよいタイルを補充して序盤からちまちま勝利点を稼いでいくのも馬鹿には出来ない。

IMG_3157.jpg
そしてこのゲームの華。“大建築”。
各区画には1マスだけ実在の建築物が描かれた“大建築マス”があり、このマスには通常の建築物タイルを置くことはできない。

“大建築”を実施するためには、その手番で該当する区画に建築物を建てていることと、さらにマスに書かれたコインを支払う必要がある。
“大建築”が実施された場合、その手番で得ることの出来るポイントを倍に出来たり、追加でポイントを獲得できたりする。
特に倍化の効果は強力なので、中盤?後半の大得点時にあわせたい。

一度“大建築”が行われたマスにはクレーン駒が置かれ、2度目の使用はできない。また、各プレイヤーはゲーム中3回までしか“大建築”を行うことが出来ないので、使いどころは良く絞る必要もある。

最終的に街は建築物でいっぱいになるものの、建築物タイルと地色が同色なので見栄えがしてない・・・^^
“大建築”の駒がクレーンなのは、やっぱり建設期がテーマだからだろうか。

【所感】
見た目はかなり地味なゲームですが、中身もそれなりに地味です。というか、いろんな意味でシャハト氏らしい感じです。公開されているタイルを見ながら戦略を練るあたりは同氏の「パトリツィア」にも似たところがあります。
やれることはしっかり絞られているので、相変わらずルール説明も簡単にすみます。
さらに重要なポイントとして、このゲームはフランクフルトの街(地理)を良く知っているほどおもしろいのだと思います。仮にこの舞台が昭和東京であったとしたら、十分盛り上がる内容だろうなぁと思ったりするわけです。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。