スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:コズミックカウズ(臭)

最近はUFO論争をする番組がめっきり少なくなった。
というか、"UFO"という言葉自体に一種のレトロな雰囲気を感じてしまう、そん
な時代になってしまった。
まぁ、黒服が秘密裏に工作をしているとか、ロズウェル事件なんてのは端からお
笑い種なわけだけどさ。

とは言え、UFO関連のネタというのは使い様に困らないもの。
プレイルーム社から発売されているこの「コズミックカウズ」も、そんなネタも
のの一つだ。

07-11-21_19-54.jpg

箱。っていうかクセー。クサすぎるわ。
こんなクセー箱、世界じゃ通用しねーぞ!!
※体感されたい方は是非PlayRoom社のゲームをご購入下さい。
 微妙なラインナップが首を捻らせてくれますが、最近はAmigoのOEM(?)もやっ
 ているようですので、そちらなぞどうでしょうか。
こんだけクサいと、他のゲームと一緒に置くわけにはいかん。

話を戻して、このゲームは箱イラストにあるように"UFOによる牛誘拐事件"をネ
タにしたものだ。
最近の若造は、UFOが牛を誘拐してなにやら実験するのだということすら知らな
い輩が多い。けしからん。
牛といえばUFOであり、UFOといえば牛である。
「いいUFOとわるいUFOの違いは牛選びにある。」と語られるくらいだ。

また話を戻す。
このゲームは2人用である。
2つの異なる宇宙人が牧場の牛を取り合うというテーマだ。
キュィ??????ン。と。

07-11-21_19-55.jpg
はじめは中央に揃っている牛。
プラスチック製の駒は上出来だ。
この牛駒を自分側のUFOに引っ張りあげるのが目的。両方から引っ張られるので
牛は右往左往だ。

07-11-19_21-34~00.jpg

牛は5個のサイコロ役で引っ張る。この辺はヤッツィーにも似ている。
"3のゾロ目(5個中、3が2個)なら3の列の牛を2マス近づける"というように、サイ
コロの目に列が対応している。
サイコロの目以外にも"ストレートの列"や"出にくい合計値の列"などがあり、さ
らに一発で自陣の最も奥まで引っ張る事の出来る"5個全部同じ目の列"がある。

07-11-19_21-56.jpg

勝利条件は、先に3匹の牛を自陣のレッドゾーンまで持っていくこと。
上の写真は2匹なのでリーチである。
とは言え、レッドゾーンに入っても相手に引っ張られれば出て行ってしまうので
油断はできない。

簡単な駆け引きにぴったりのテーマが重なって、思いのほか良いゲームだと思う

しかし、それを補ってもなおクサすぎる。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。