スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:ドメモ

名作「ドメモ」がついに再販。しかも国内版としての再流通。
これまでも手作りしたりカードで代用したりと、人気の高かったゲームだけにうれしいところ。

IMG_3172.jpg
タイルが大きく、見易くなっていることもありボックスが正方形でやや大きい。
蓋の開け閉めが非常にめんどくさい造りになっているが、親切にもタイル収納用の袋が封入されているため、普段はこちらに入れておけば良いという親切設計。

マニュアルはもちろん日本語。デザインもわかりやすい。
タイルはコストのことも考えてかプラスチック製。ガチャガチャうるさい所がちょい気になる。
でもまぁ、これで2000円以下なら十分な内容だと思う。一般に売り出せるぎりぎりの価格帯。

IMG_3173.jpg
ゲームとしては推理&ブラフといったところだろうか。
1が1枚、2が2枚・・・という構成のタイルを分配して、自分がどの数字を持っているかを当てていく。(写真のとおり、自分のタイルは自分に見えない。)
自分以外のプレイヤーのタイルと、場に公開されているタイルは見ることができるので、そこから自分の数字を予測していくわけだ。

IMG_3174.jpg
他人のタイルはずらりと丸見え。
タイルの上下が判別しやすくなっているので自分から見えなくても上下逆さまということにはならないように出来ている。

手番になったら自分のタイルにありそうな数字を1つ宣言。
あたっていたら公開されているタイル置き場に捨てることができる。

IMG_3177.jpg
残り少なくなってきたら勝負。
他の人が宣言した数字から推理を組み立てて正解の確立を上げていく。
もちろん宣言がブラフだったりすることも考慮しなければならない。

【所感】
ルールが簡単で奥も深いゲームです。
2人?5人までどの人数でも楽しめます。
これまでは「グレートダルムチ」などでごまかしてきましたが、やはりカードでやるのとはプレイアビリティが違いますね。
値段的にもお手頃でお勧めしたい一品です。
| trackback:0 | commnet:7 | BACK TO TOP |

コメント

僕も買ってプレイしましたが、いいゲームですねー
これは一家に一つあってもいいと思います。

ところで、付属の袋は輸送用なんでしょうか。。。。???
2009/03/10(火) 21:39:34 | URL | umechi #-[ 編集]
私も買いましたw
手ごろな値段だし、ゲームも手軽で面白そうなので楽しみです。
2009/03/10(火) 23:50:07 | URL | ふうか #3fIBvpkA[ 編集]
やっぱりすばらしい値段設定ですよねぇ。
袋がついてるのは「こんなあけずらい箱は使わなくてよいですよ」っていう親切かと^^
2009/03/11(水) 00:51:27 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
なるほど^^;
2009/03/11(水) 10:15:32 | URL | umechi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/11(水) 11:12:19 | | #[ 編集]
おお、これは買わないと!
シャープでかっこいいデザインですね~^^
2009/03/11(水) 23:31:28 | URL | ノート・ラ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
だろうだろう。
一家に一台じゃ。
2009/03/12(木) 19:29:30 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。