スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

まるでクロフォードのように

劇場でご覧になった方も、そうでない方も、是非今週末は「WALL-E」を。
公開は去年末なので半年くらいか。回収率を良くするためとは言え、Blu-rayリリースが早くなってくれたのはうれしい限りだ。

ウォーリー [Blu-ray]ウォーリー [Blu-ray]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る

思い返すとWALL-Eネタだけで結構ブログ書いたもんだけど、いくら書いても書き足らんくらい映画の魅力に溢れた傑作だ。これを情熱と言わんで何と言うか。
特に物語前半の出来は神格化レベル。これだけ見事なサイレントを見せた映画は近年に無いと思う。これが映画ってやつでしょ。足向けて寝れんよ。

映像や技術もさることながら、オマージュの入れ方にもユーモアがあって良い。
今日はそんな“WALL-E関連DVD”をピックアップ。

まずはやっぱりこれ。『ハロードーリー!』
ハロー・ドーリー! [DVD]ハロー・ドーリー! [DVD]
(2005/04/08)
バーブラ・ストライザンドウォルター・マッソー

商品詳細を見る

ジーン・ケリー関連では後期にあたるミュージカル。
WALL-Eがどこからかベータのカセットを拾ってきて、(編集されたものを)視聴している。
WALL-Eで使われるオリジナルでない挿入歌はほとんどこの映画からのピックアップ。
ルイ・アームストロングが出演していることで有名だけど、そんなシーンより遥かにマイケル・クロフォードの絡むシーンが素晴らしい。クロフォードは恋のために都会に来た前向きな青年役を演じている。これは劇中のWALL-Eに重なる部分だ。
WALL-Eのオープニングとハッピーエンディングを飾る曲は両方ともクロフォードのもの。
こんなに素晴らしい映画で最後にクロフォードなんかに歌われたら、そりゃ泣いちゃうよ。僕は耐えられなかった。

ベルヴィル・ランデブー [DVD]ベルヴィル・ランデブー [DVD]
(2007/07/18)
不明

商品詳細を見る

後に監督が劇伴アイデアの原点、ならびにライバルとしてあげた映画。(ファインディング・ニモとオスカーを取り合った。)
フランスのバンドデシネ的なアニメーションで、なんといってもジャンゴライクなジャズミュージックが格好良い。この映画もほとんど台詞のないサイレントで、テアトルタイムズスクエアで舞台挨拶をしたときにも“映画とサイレントの素晴らしさ”について熱く語っていた。あの時舞台挨拶に行けたことを、いまになって幸運だと思う。

ファインディング・ニモ [DVD]ファインディング・ニモ [DVD]
(2007/06/20)
アンドリュー・スタントンアルバート・ブルックス

商品詳細を見る

ご存知アンドリュー・スタントン監督の前作。
この時組んだ音楽担当のトーマス・ニューマンはWALL-Eでも大活躍。
美しい海にぴったりだった神秘的な音楽が、WALL-Eの宇宙シーンとリンクする。
WALL-Eのストーリーラインはニモの延長線だと思う。

ショート・サーキット [DVD]ショート・サーキット [DVD]
(2003/11/07)
アリー・シーディスティーヴ・グッテンバーグ

商品詳細を見る

見栄えで言えばコレとETでしょうが、そんなに大きな影響があったとは思えない。
ショートサーキット観たのはテレビでだったので字幕じゃないからなんとも言えんけど。
まぁこんなこと言うのは良くないと思うんですが、面白かったけどWALL-Eとは比べ物にならん。

2001年宇宙の旅 [DVD]2001年宇宙の旅 [DVD]
(2008/09/10)
キア・デュリアゲイリー・ロックウッド

商品詳細を見る

言わずもがな。「ツァラトゥストラはかく語りき」だけでなくHALそのものが出てくる。
ブルーレイ版WALL-Eで観れる「バーニー」にはもっとおもしろいパロディが出てくるので必見。
いやぁいまさらだけど、ほんとすごいよね。2001年宇宙の旅。

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション [DVD]スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション [DVD]
(2006/09/13)
マーク・ハミルハリソン・フォード

商品詳細を見る

WALL-Eをはじめとするロボットの声を担当したのは、実はSWのベン・バート氏である。
R2-D2の奇跡を再現できる人はやっぱりこの人しかいないのかもしれない。

創世記創世記
(2002/12/18)
ジェネシス

商品詳細を見る

WALL-Eの素晴らしいエンディングもやっぱり欠かせない!
絵画の歴史を見事にエンドロールに組み込んだ目の離せない演出はもちろんだが、曲は元ジェネシスのピーターガブリエルと来ている。プログレ万歳な一品だ!

まぁ長くなったのでこの辺にして。
これほどの作品がノミネートに至らなかったのはちょっとおかしいなぁと思うわけですよ。
いや、理由はわかるんだけど。フロストニクソンとか、ああいう恒例のアメリカ題材枠はちょっともったいないなぁ。いや、面白かったけどさ。ノミネート半分観終わって、毎年のようにハテナが浮かぶ。作品だけの勝負じゃないからしょうがないか。
オスカーマネージャーことミラマックスが配給だったら行けたのかも^^

でも並み居る強敵を退けて「LA映画批評家協会賞」を取ったのはうれしかった。ここの賞は去年も「ゼア・ウィル・ビー?」だったし、僕と好みが合うなぁ。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

ブルーレイっていいなあ。
わたしは通常のDVD版を買いました。
ブルーレイって買い出すとまた買い直して揃えるのにお金かかるので我慢してます。
とりあえずバーニーを観ました。おもろかった。
2009/04/24(金) 23:11:52 | URL | あきお #wr80fq92[ 編集]
確かWALL-Eは
「今DVD、もうすぐBlu-rayの人のために」
という企画でBlu-ray+DVDのやつも出てますよね。
いやしかし、ほとんど2度買いみたいなもんですが。
バーニーはおもしろいですね^^
2009/04/25(土) 01:19:12 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。