スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ヘルボーイ劇場スルーの巻

公開の噂を聞かなくなったと思ったらレンタル屋に並んでるし。
劇場でやってたか??「ヘルボーイ?ザ・ゴールデン・アーミー」。

ヘルボーイ ゴールデン・アーミー リミテッド・バージョン [DVD]ヘルボーイ ゴールデン・アーミー リミテッド・バージョン [DVD]
(2009/05/22)
ロン・パールマンセルマ・ブレア

商品詳細を見る

前作から5年くらいたっただろうか。
当時はアメコミ界でもけっこう人気があったヘルボーイだが、最近はめっきり見なくなった。

アメコミ映画といえばマーヴェルかDCというのが世の中の認識だと思うが、ヘルボーイを擁するダークホースコミックスもここのところ映画界では元気だ。
ダークホースコミックスはその名の通り、目立たないけど実力派というタイプの作品が多い。
最近映画化されたのは「シンシティ」や「300」だ。
個人的にはスターウォーズコミックスで大変お世話になっているため、ご贔屓ブランドでもある。

肝心の映画についてだが、まぁ、なんというか前作同様に外れではないというレベル。ヘルボーイが好きなら観てもいいし、そうじゃなきゃ特に観る理由も無い。
ただしアクション部分はかなり進化している。ここ最近のアメコミ映画の中では抜きん出て凝ったな作りだ。
どうも少林寺を勉強したらしい。チャン・イーモウ「HERO」の1シーンをオマージュしたようなシーンもある。とにかく殺陣はなかなかの出来よ。

全体としてはもちろん微妙。とくに締めの部分は空気読めてないと思うなぁ。
でもアレだね、セルマ・ブレアがめちゃめちゃ可愛い。うん。そこが重要だ。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

この監督はパンズラビリンスをみて一発でファンになったんですが、ヘルボーイは退屈でしたねえ。いいところはあるので、編集すればよくなるとは思いましたが。
ホビットの冒険は良い映画に仕上げてくれると思っています。
2009/05/23(土) 09:47:55 | URL | あきお #bxvF113M[ 編集]
ギレルモは脚本まで自分でやるところが偉いとは思うんですけど、あんまりうまくないですねぇ^^
ゴールデンアーミーは初作ほど平坦じゃないですけど、やっぱりセルマがいないと観る気にはなれない・・・・。

って、ホビットの冒険をやるんすか??
う~~ん。う~~ん。
もうちょっと巧い人に・・・・・。
2009/05/24(日) 21:14:59 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。