スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

高円寺HeroScapeNight!恐るべしアメゲーの雄(後編)

時刻は深夜2時を回り、戦士たちはさらなる深遠の亜空間に突入する。

≪2戦目≫
チームを入れ替え、援軍が後から来るルールで再戦。
援軍がくるかどうかはサイコロで決まるのでまさに運。でもなんかリアル・・。

Aチーム
店長:マサチューセッツ工科大学生と犬
Tムラさん:少林寺とガンマン
Bチーム
M戸さん:水性エージェントと犬に乗った骸骨
オビ湾:マルクスとその部下のローマ兵

序盤はお互いに少量の軍隊。それでも中央付近のボーナスへクス目掛けて両者が激突。開始早々に猛ダッシュを決めた店長のマサチューセッツがM戸さんのエージェントにことごとく敗退。右舷はおおよそ勝利ムード。

時を同じくして左舷ではオビ湾のローマ軍とTムラさんの少林寺が足場の悪い細道で遭遇戦。
IMG_3614.jpg
全コストを注いでいるローマ軍としてはここでてこずるのは芳しくない。
何とか坊主達を退けたと思ったらところに、腐った犬が雪崩れ込んできた。さらにガンマンのショットガンまで登場して半泣き。

ここで店長とM戸さんに援軍到着。
店長:天使2人
M戸さん:ピンチになるほど強いトロールと蛇3兄弟

M戸さんの蛇3兄弟が一気にローマ軍まで届いて犬とガンマンを一閃。Tムラさん援軍呼ぶことができないまま消滅。
まだ大分余力のあるBチームに対して、Aチームの残りは壁の後ろに隠れた変な天使2人のみ。Aチーム陣より「コスプレイヤー2人で化け物にかなうはずが無い。」
との弱音も飛び出し、投了。

≪3戦目≫
最後にバトルロワイヤルルール。

店長:でかいロボとアーチャー
M戸さん:火を噴くドラゴンとロボット兵
Tムラさん:トロールと侍
オビ湾:マトリックスと馬とメル・ギブソン

店長、M戸さん、Tムラさんがそれぞれ強烈な怪物を背負っていたため、潰しあいになる。オビ湾は強くても目立たないキャラだったので後半まで戦力を維持。
IMG_3616.jpg
まずはM戸さんのドラゴンが力尽き、残るデカロボとトロールの戦い。
デカロボの連続攻撃にトロール耐えられず、撃沈。

こっそり勝ち組になりかけていたオビ湾軍をTムラ侍が襲い、オビ湾も馬とメル・ギブソンを残すだけとなったが、敵もその頃になると店長デカロボ、M戸ロボコン兵士1匹を残すのみに。
しかもM戸ロボコンが痛烈な2ダメージをデカロボに与えて殉職。

それでも強いデカロボがその後もメル・ギブソンを圧倒する。
もはや失禁済みのギブソンは回復したり隠れたりで戦意喪失。しかし!
物陰から勢い勇んで飛び出したギブソンの一撃がデカロボを直撃!
で、どういうわけか勝利。金玉にでも当たったんだろうか。

ハチャメチャな能力やルールで、ゲーム展開がほぼプレイヤーに託されている。なのに最後は手に汗握る接戦になっている不思議。
う??ん。これが情熱のなせる業か。

そんなこんなで真夜中ぶっ通しでヒーロースケープの魅力を味わいました。
遊び半分で情熱注ぎ込めるところがめちゃくちゃ爽快。
皆様ありがとうございました。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。