スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

0805西荻通信

インディアナ・ジョーンズを見るたびに情熱と愛情は同義だと感じる。
いつだって映画作りはこうであってほしい。

先導hiroceanのアドバイスに従いちょっとずつMH3を進行。
ボウガンにしたら確かに面白く感じるようになってきた!
ジャパニーズファンタジーな世界観には中々慣れないが、ボウガンだけ使ってデカイ武器を見なければ気にならなくなるかも。
もっと言えばFPS操作にしてくれたら嬉しかったかも。最初に慣れなかった理由は操作が直感的じゃないからだと思う。

「ラースとその彼女」がこんなに素敵な映画だったなんて、どうしてこれまで気づけなかったんだろう。
もう一度観て、揺るがなければゼア・ウィル・ビー以来の★5が出る。
時間がない。今日もう一回観るか。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。