スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

柔道世界選手権!久々に柔道らしい国際大会だ!

深夜の時間帯なので柔道経験者くらいしか観ていないとおもうけど、今日から柔道世界選手権が始まった。これ!久々にまっとうな国際大会になりそうですよ!

オリンピックでは“JUDO”とかいう謎のスポーツにうんざり。
武道の精神がなくていいならレスリングでいいじゃんって話だった。

しかしあの後、組まないスタイルに対しては反則行為になる基準が確立し、効果が無くなることでスピード感が増すルールとなった。
組まないスタイルに対する厳しい指導は“武道精神上、わざわざ言わなくてもいいこと”であるべきなのでルールになってしまうのは残念だが、柔道は“すくってひっくり返すゲーム”ではなく“組んで投げる武術”であることを気づいてもらうには致し方ないか。

そして肝心の試合内容。
今回の審判はしっかりジャッジしている!
日本人男子は最高で銀メダル止まりだったものの、不可解な判定も無く、純粋に柔道を楽しむことが出来た。外人選手のルール改訂を意識した戦いぶりにも関心。

平岡選手、良い選手だねぇ?。
時間の経過と共に内なる炎が強くなっていくのが伺えて、まるで三五十五のよう。
決勝は身長の高い相手に重心を上げられてしまいまんまと押し倒されたが、あのタイプの選手は技術ではどうにもならないものがあるのでしょうがない。

こりゃ明日以降も楽しみだわ。
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

映像は見ていないけど今回からルールが大分変わり
注目しています
平岡は器用な選手ではないけどそこが魅力ですね
ここは金を取りたかったでしょうが
2009/08/27(木) 09:07:33 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
いやぁ、おもしろかったですね。
平岡は実力的にも五分の相手なので仕方なしですね。
相手の調子もよさそうでしたし。
落ち着きすぎるところをなんとかできればかなり期待できる選手ではありますよね。

内柴は残念ながら実力差があったと思います。
まっとうに負けた。

オリンピックの“JUDO”が目も当てられない競技になってましたから、さすがにルールも日本よりになりましたね。
そもそも片襟、足持ちの基本ルールが守られていないのが問題だったと思いますしね。ルール上それが出来たら苦労しないですから。
2009/08/27(木) 13:02:06 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
TVネタではありませんが、
高校生の頃、少年サンデーの「帯をギュッとね!」を読んでいたことを思い出しました。途中でやめちゃったけど、最後まで読んでみようかと思ってみたり。
2009/08/27(木) 23:15:41 | URL | カインのしるし #-[ 編集]
いやはや。引越し作業でご返事遅れました^^

ちなみに柔道マンガだと「柔道部物語(講談館)」を熱くおススメいたします!
2009/08/29(土) 22:59:05 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。