スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:フルスロットル・カードゲーム

流れにまかせてHABA製「フルスロットル・カードゲーム」。
レースゲームならカードゲーム化は簡単かもなぁと思っていたら、意外なルールで登場。

IMG_3894.jpg
もちろん大きさは他のHABAカードゲームと変わりなし。
作者は「ふくろのネズミ」などなど優秀なHABAゲームをリリースしているロベルト・フラガ。
中身はカードだけでなく木製のレースカー駒とカラーサイコロが入っている。

IMG_3895.jpg
毎ラウンド写真のように3枚のカードがめくられる。
その後サイコロを振って、“1枚目のカードの中で出た目の色の車が繋がっている車”を探す。それがわかったら、“2枚目のカードの中で、その色の車と繋がっている車”を探す。
同じ様に3枚目も行って最後に繋がっていると思った色の車駒を早い者勝ちでとる!
最後に皆で正解を確認して合っていればポイント。

IMG_3897.jpg
上級者用には赤色の難しいカードも用意されている。
そのままカードを入れ替えれば難易度を調整できるが、我が家では上の写真のように黄色をストレート、赤色をカーブとして長いコースを作ってそれっぽくも遊ぶというバリエーションも採用している。お試しあれ。

【所感】★★★★★★☆☆☆☆
スピード判断系なんですが、繋がっている車を急いで追っていくところにレースっぽさがあります。3枚だと大人はほとんど間違えませんが、枚数を増やすことで難易度の調整が可能です。
ゲームアイデアは昔Amigoから出ていた「レオナルド」というカードゲームに似ています。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。