スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:トレンディ

「トレンディ」。一度やってから独特なカードに嵌ってしまった。
長らく人のもので遊ばせてもらっていたがようやく手に入れることが出来た。
いいねぇ!やっぱこのカードは!

IMG_4018.jpg
とてもトレンディなボックスデザイン。眩しい。
時代の違いからか今のカードサイズよりも少し大きい。

カードには各ブランドのモデルと、流行させるために必要な枚数が書かれている。
基本的にはそれだけで、あとは一部2枚分の働きをするカードがあったり、他をつぶすことが出来るカードがあったりと言った感じだ。

IMG_4019.jpg
プレイヤーはファッション業界の裏の仕掛け人となり、流行を作り出すべくモデルを送り込むのだ。

手番になったらカードを1枚自分の前に出し、手札を補充する。
やることは基本的にそれだけ。

これを繰り返していき、場に出ている全ての枚数をたして、書かれた数字に達するブランドが出てきたら、ブランドは流行したことになる。流行したブランドのカードを出していたプレイヤーは、それを得点として獲得できるわけだ。

IMG_4020.jpg
一度流行が発生してしまうと、それまで競っていたブランドのカードは全て捨て札になってしまう。
どんなに頑張っていても流行までたどり着けなかったら意味が無いのだ。
だから他プレイヤーの同行を伺い、できるならば流行する可能性が高いところに乗っかりたい。

しかし油断できないカードがある。特定ブランドを時代遅れにさせる“Outカード”だ。
安心して流行にのっかろうとしていると時代遅れにされてしまうかもしれない。この危険なカードだけは何が出たかカウントしておいたほうが良いだろう。

山札のカードが無くなって最初の流行が起きたらゲーム終了。
獲得したカードに書かれた数字が得点になる。

【所感】★★★★★★★☆☆☆
とても明快なルールが好印象な上に、このカードイラスト!
めちゃめちゃ味があります。
一緒に流行が作れそうな人と協力して他のブランドに追いつかれないようにするのですが、それほどまとまって同じブランドのカードがくるわけではないので浮気したりして、それがまた保険になったりして面白い展開になります。
テーマがしっくりきていて良いですね。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

これは気になっていたのですが結局手を出さず終い
機会があったらやってみたい!
2009/12/03(木) 07:59:58 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
ネオンの下、そっとポケットに忍ばせておきたいトレンディアイテムです。
2009/12/03(木) 13:01:16 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。