スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

静岡産ののっぽが世界を席巻するとかしそうとか

皆さんご存知の通り、ウェンディーズが今月いっぱいで全店撤退。
ゼンショー。それでもよく頑張ったと思う。
ということで今日の昼、外出先で“メガウェンディーズ”を喰った。
ううう・・・。なんてもたれる喰いモンなんだろう。明らかに2枚分パテが余分
だ。
でもこの四角いパテもこれが最後かと思うとさびしい。
ウソ。2、3回しか喰ったことないからそうでもない。


さて今年も正月は静岡に帰るんだけど、まぁ静岡ってのはぬくぬくとして良い所であるかわりに、趣味人たちにとっては絶望的なくらい何も無いところだったりする。(いや、タミヤとかガンプラ工場とかはあるんだけども。僕は興味ない。)レコード屋もボコボコ潰れていったし。←10年前の記憶
ボードゲームでは百町森っていう玩具屋さん(プーさんshopではない)があって、ここでHABAなりその他外国製玩具が売られているくらいしか。
まぁ大抵の地方はそうだと思うんだけど、静岡でドイツゲームやってる人なんてのは片手で数えられるくらいなんじゃないかと予測するわけです。

そう思って“静岡 ボードゲーム”でググってみたら、意外にも静岡にゲームサークルが存在していた。安倍川沿いで結構頻繁に遊んでいらっしゃる模様。
静岡で燻っている人がいたら、ちょっとググってみてはいかがだろう。



そういえば復活したNBの「のっぽ」はどこで買えんのかな。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。