スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:3×4は? パチリ!

黄色い箱に青色の帯が目印のHABA教育ゲームシリーズ。
「3×4は?パチリ!」は掛け算を扱うため同シリーズの中では比較的対象年齢が高いゲームである。しかしながら、答えのタイルをハエタタキで叩くというアクション性がなんとも可愛らしい逸品だ。

IMG_4191.jpg
HABAのLサイズなので、非常に大型。
このゲームの魅力のひとつは大きなハエのタイルである。
なんと1つ1つが可愛い個別の絵柄になっている。
イラストレーターは「ソックスモンスター」のマルテイナ・レイカムさん。

IMG_4192.jpg
まず、バラ???っとハエを散らかす。
ご覧のとおり結構場所を取るので、床ゲームだと思われ候。
ちなみにハエの背中には数字が書かれていて、答えの目印になっている。

IMG_4193.jpg
次に10面サイコロを2つ振る。
この2つの出目を掛け算して、答えとなる数字が今回叩かなければならないハエというわけだ。

IMG_4195.jpg
バチン!(パチリ、とはならんです。)
最初に叩いた人はハエチップを貰うことができる。(←結構気持ち悪い)

ハエチップを規定数集めたら勝ちという、そんな感じのゲームだ。
小さな子なら1?10のハエと10面サイコロ1個だけを使って遊ぶこともできるだろう。

【所感】★★★★★☆☆☆☆☆
暗算が簡単にできてしまう大人だと中々夢中になり難いです。
でもハエタタキを使ったアクションが単純に爽快なため、子供同士であれば楽しめる可能性が高いと思います。
何よりハエのイラストワークが素晴らしいですね。ここにつきます。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。