スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

奴らが缶に入って帰ってきた!Canned Hit!

KOSMOSといえば薄箱の2人用ゲームシリーズ。
最近は流通し難くなっているものも多いのだが、中でも人気のある「ロストシティ」、「ローゼンケニッヒ」、「カフナ」、「カエサルとクレオパトラ」の4作が缶入りになって再リリースされた。

pic655914_md.jpg
なかなかゴツい缶だ。
厚みは相当なもので、これまでの薄型とくらべると体積は激増である。

基本的に中身は変わっていないように見えるが、一部カードのデザインが変わっているようにも見えた。よくわからんので各自確認してください。

缶のデザインは全て“シルバーに黒ズミっぽい感じ”で統一されている。
「ロストシティ」や「ローゼンケニッヒ」はイメージ変わらないが、青々としていた「カフナ」のボックスは呪われた島みたいになっちゃってて面白い。


しかし何で今“缶”なんでしょうかね。
コストも高いでしょうし、ユーザーにすれば嵩は張るし凹みやすいし。
ひょっとしてエコ?
| trackback:0 | commnet:7 | BACK TO TOP |

コメント

つーかね、箱をカンカンにすると凹みやすいのがいかん。
凹むとかなり貧乏臭くなる。まあ、それが味といえば味なんかもしれんけど、見かけで買うと酷いことになる。
2010/07/08(木) 08:41:29 | URL | akio #wr80fq92[ 編集]
ぶっちゃけ見かけも紙の方が良いと思いますけどね。
重ねたとき他の箱が痛むとか、二次被害も出る。
始めから缶だったらわかりますけど、何故いまさら缶に入れるのかと。
2010/07/08(木) 08:51:53 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
こんばんは。

既に持ってる人が更に買ってくれるのを期待してとかでは。
シリーズ全て缶で揃えたくなりませんか。…なりませんね。

何かの記念版と言うわけでも無いのに、KOSMOSも変なことするなあと思いました。

AMIGOのカードゲームの缶入りは可愛らしくて好きですけど。
2010/07/09(金) 00:21:25 | URL | otake #SFo5/nok[ 編集]
箱から缶に変更
次は何に変更でしょうか・・・
最中あたりと予想しておきます
2010/07/09(金) 12:29:18 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
otakeさん はじめまして。

そうなんですよねぇ。動機がわからんです。

缶の次は最中、という説は10年くらい端折りすぎでしょう。まずはプラチナ製になり、プラスチックを経て、塩ビ袋になります。その後チラシに包むだけの質素なものになり、最終的には外装が無くなった後、ユーザーの怒りを受けて最中となります。
2010/07/09(金) 12:47:00 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
缶ブームなのですかね。たしかにへこむしがさばるし重いし扱いずらいですよね。収納も困ります。

缶の次は最中かプラチナか。あるいはキャンバス地の布袋っていうのはどうでしょうか。ネスターゲームズっぽくなるけど。

カフナの缶入りが見てみたいです。
2010/07/09(金) 13:03:25 | URL | けがわ #-[ 編集]
布袋は忘れてたなぁ。

カフナの缶、すごろくやさんのブログへどうぞ。
2010/07/09(金) 18:27:18 | URL | オビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。