紹介:破滅の13

大晦日。実家。暇。
ということで更新。「破滅の13」。
破滅のサーティーーン!!
一応年末に済ませるということで。

IMG_0151.jpg

どーんと。
まぁなんというか、13が不吉な数字ってのは日本人にはいまいち直感的じゃないけど。
ジャケットはいかにも”13になったらバースト!!”って感じね。
内容はその通りで、配られていくカードの数値合計が13になったらダメというもの。

このゲームの特徴はそのカードの配り方にある。
毎ターン、ひとりがディーラーとなって人数分のカードを山札から取り出す。
ディーラーはそれを上からめくっていって、好きなプレイヤーに手渡す。
つまり、嫌なカードならライバルに、良いカードなら自分にすればいいわけだ。

IMG_0147.jpg

配られたカードは各プレイヤーの手前に並べられる。
書いてある数字の合計が13以上になったらダメ。+が書いてあるカードはゲーム終了時の得点になる。
単純に考えれば、大きい数字orとっても得にならないカードはライバルに差し向けたい。
しかし、次に残ったカードが良いカードであるという保障はないので、ディーラーは博打を踏まなければならないケースも多い。

IMG_0148.jpg

黄色いカードは有利に働く力を持っている。
13という上限を18にあげるものや、配られるカードをその場で捨てられるものなど。

IMG_0149.jpg

ちょっと待ったカーード!!
嫌なカードは受け付けません。
シンプルなイラストが内容とマッチしていてグッド。

たくさんの人でプレイ出来ればディーラーが楽しくなってベストだが、2人でも充分おもしろいと思うた。
破滅の13破滅の13
()
不明

商品詳細を見る
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する