イエス・ハグベア

こんちわ。オビ湾です。

この休みはLEGOゲームシリーズのルールを読み漁りました。
基本的に全部ダイスゲームです。すごろくっすね。

ただダイスの使い方にLEGOらしさが出ていて、
「最初はダイスに何も付いていないけど、出た目に自分の色のチップをつけて、自分が進む要素になる」
のように、サイコロをゲーム中に加工していくという特徴づけがされている。

ゲーム自体の印象はどれも「モッサリしてそうだな?」って感じ。
ポッチタイプの1*1ブロックに騎士やらモンスターのイラストが描かれているの
が可愛いですね。

lego30000.jpg
「レース3000」がやりたいので身近な人が買ってくれることを願っています。

このページでゲーム概要が見られるようになっています。

話題チェンジ
噂のスクエア4を見にトイザラスへ行ってきました。
※本当はトイ3おもちゃを見に行ったのですが、意外にトイ3のおもちゃのラインナップが狭かったので、スクエア4を見に行ったことにしました。

テンデイズラジオでも大々的に取り上げられて、下手したら無くなってんじゃないかなと思ったんですが、在庫が豊富なようで山積みになってました。
sq4.jpg
よく見たら“スクウェア4”でした。
サイズは所謂、正方形L箱ってやつです。
要は「カエルの飛び込み大会」式で4並べを狙うという内容。
でも3並べ推奨とのこと。

999円(トイザラス価格)と非常にお買い得な値段になっておりますが、箱のでかさはお値段以上にネガティブな要素だったりします。

ちなみにモノポリーディールは影も形もありませんでした。果たして売ってたんでしょうか。

話題チェンジ
シー・ヤンヤンの人形を相方にさらわれてしまったので、心の隙間を埋めるためにロッツォ・ハグベアの人形を買いました。手のひらサイズのやつです。
ロッツォ
※正確にはこれじゃありません。
ストロベリーの香りがするハグ専用クマ。
ロッツォ・ハグベアブームが来ると思ってたんですが、来ないみたいなんで安心して買いました。

話題チェンジ
ベトナムに行くことになったので急遽ベトナムの勉強をしつつ、ベトナムの映画を観ています。まずはヴェネチアを取ったトライ・アン・ユンの処女作「青いパパイヤの香り」。
papaiya.jpg
この映画、中々に技巧を凝らしたつくりです。
全てセット撮影なのは一目でわかるんだけど、建物の奥行きをフルに活かした“立体的な場の動き”は見事です。非常に美しいです。舞台的というか。

加えて、言葉にまったく頼らないのも大きな特徴です。
全ては主人公の周りで起きる事象に暗喩されている。暗喩を受け取らないと意味がわからないくらいに。

そういう意味で、見た目にも脚本にも技が凝らされた映画。

ダークで官能的なフレンチフィルムの匂いに満ちていて、蒸し暑いベトナムの雰囲気が良く伝わってくる。

でもこれ、ベトナムの勉強にはならねーな。
| trackback:0 | commnet:11 | BACK TO TOP |

コメント

ベトナムなら地獄の黙示録を見たらOK。
きっと今でもあんな感じに違いない。
2010/07/26(月) 22:13:16 | URL | akio #wr80fq92[ 編集]
出たな、キルゴア!
2010/07/26(月) 22:37:30 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
『ラムセスピラミッド』『ミノタウロス』『ルナコマンド』
は買って組み立て済み、『レース3000』『ラバドラゴン』は
買ったままシュリンクのままです。
すいません身近ではなくm(_ _)m
2010/07/27(火) 12:13:41 | URL | GTo246 #-[ 編集]
Gtoさんお久ですね。

レース3000、やったら感想聞かせてください。

組み立てても箱に入るんすかね。
2010/07/27(火) 12:49:04 | URL | #-[ 編集]
『レース3000』を開けてみました。
16×32の台板と、16×16の台板に、それぞれレゴを付けて
組み立てるようですが、この2つを接続するのに、1×4のレゴが
4つ使われています。で、箱の大きさとしては、この2枚の台板を
分ければ入るぐらいのサイズです。
ですから、コースをフルに作った状態では収納できませんが、
2枚の台板の接続部(1×4レゴを4つ)だけハズして収納し、
遊ぶ時にここだけ繋げれば、他に干渉しているレゴは無いので
「ほぼ仕舞える」と言えます。

レゴシュピールのシリーズは、やはり「すごろく」の域を出て
いないと思います。
ただ私としては「レゴでゲームが遊べる」という付加価値で
十分ですので・・・(と自分に言い聞かせている)
2010/07/27(火) 20:51:05 | URL | GTO246 #-[ 編集]
Legoゲームは、ウチにもいくつか…MagikusとPirate CodeとLava Dragon、Creationary、U.FO.Attack…結構多いな(笑)。
オビ湾さんの想像通り、どれもこれもむちゃくちゃモッサリしてますよ。
わたしもGTOさんと同じく「ま、Legoだけどゲームしようと思ったらできる」ぐらいの位置づけ。
ゲームと認識したら、ふざけんなって思うと思います(爆)。
ちなみに、全部組み立てたまま箱にしまえる(大きい場合は、2つ3つに分ける)ようになってました。

で、トイ3…ロッツォ・ハグベア、ウチにいます。
中が見えない袋に入ったフィギアを子どもたちが欲しいといい、とりあえずひとつ買ってみるかと一生懸命袋の上から触って選んだのですが、出てきたのはロッツォくん。
ハムかレックスが欲しかったのにー(笑)。
ロッツォくん、かわいくないわけじゃないけど、子どもウケはしないかなという感じです。

で、ベトナム。
すごくきれいなところみたいですね。
友人(女)がその昔旅行したことがあって、話聞かせてくれた記憶が…でも、国の話よりも、そこで知り合った同じ旅行者と1週間旅行して、2人とも自分の国に帰って1ヶ月後、彼がプロポーズして結婚したっていうほうがインパクトありすぎて(笑)。
オビ湾さんもがんばってね…って、なにをどういう風に?



2010/07/28(水) 00:03:00 | URL | 紺碧 #8IgtKjlw[ 編集]
なんなんすかそのベトナムの強烈な話は。でも、わかるような気もします。

GToさんと紺碧さんが仰るなら、やっぱりLEGOはLEGOなんでしょうね。ちょっとゲームに手を出してみました的な。昔はファンでしたが、最近のLEGOはそんなもんだと思いますよ。

そして・・・ロッツォをお持ちでいらっしゃる!
ロッツォの良さは、スゲーかわいい、ってわけじゃないところです。愛してあげてください。
ちなみにうちには、15年間のワールドonICE (inAmerica)
のときのハムの貯金箱があります。スゲーできがよくて、所謂自慢です。今度写真をのっけます。
2010/07/28(水) 00:17:46 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
15年間、ではなくて、15年前。でした。
2010/07/28(水) 00:19:48 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
ハグベア見るとイラっとするw

ベトナム行くの?いいないいな。
ニャチャンあたりは行かないの?
ステキなリゾート地だったはず(うっとり)。
2010/08/01(日) 01:39:21 | URL | mia #-[ 編集]
miaさん当たり。ニャチャン行くよー。お土産買ってくる。
2010/08/01(日) 19:06:40 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
うわ行くんだ!羨ましい!
フレンチシノワな何かのお土産を
楽しみにしてますw
2010/08/01(日) 23:28:40 | URL | mia #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する