スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

オビ湾ベトナムをゆく ホイアンビーチ?旧市街編

ただいまベトナムより戻りました。オビ湾です。
今回の旅では世界遺産の多い中部、ダナン?ホイアンを中心に散策。
途中、台風の影響で街全体が浸水するというハプニングがあったけど、ホイアンはハノイやホーチミンに比べて治安もよろしく、非常に快適な旅となりました。

IMG_4615.jpg
ホイアンのビーチリゾート。この辺りは海沿いにゴージャスなホテルが連なっている。
国も観光に力を入れているため、これからもっと増えるらしい。
写真は浜辺をならす水牛。なるほど、と。

「どうでしょう」のカブ旅でよってたのもこのあたりのビーチ。
ちなみに「地獄の黙示録」でキルゴアが占拠したビーチはここから300kmほど南にあるニャチャン。
ニャチャンも今ではベトナムいちのビーチリゾート。
旅行者からはキルゴア・ビーチの愛称で親しまれているそう。(ウソ

ベトナムは殖民時代の影響でコロニアルな建物が多く、町並みもお洒落で有名。
でもホテルの装飾センスやサービスが良いのはなぜ?と思ったら、オーナーはほとんどフランス人とのこと。
なるほど、前途洋々ですな。

IMG_4673.jpg
世界遺産であるホイアン旧市街はビーチから車で5分程度。
川沿いのホイアン市場は朝から大勢の現地人で込み合う。
路面は屋台で一杯になり、カオラウというフォーに似た麺類が食されている。
※カオラウはホイアン地方の名物料理。他地方では食べられない。
とにかくオートバイの誇りがすさまじく、屋台はかなり厳しい衛生環境下にあるので手を出せなかった。
残念だけどアレを喰ったらトイレ直行間違いなしだろう。

買い物はUSドルとベトナムドンの両方が使える。
おおよそのレートは“1ドル=1.9万ドン”。ドンで払う場合はゼロの数が多くてややっこしい。
英語は通じるけど、ベトナムなまりの英語はピョンピョンしててかなり聞き取りづらい。

IMG_4622.jpg
貿易港としてホイアンを支えたホイアン川。
どの船にもゲド戦記みたいに目が描かれてますな。
無事に港に帰ってくるためのおまじない。
色合いの可愛さはフランス殖民時代の影響だろうか。

この日は雨天後でもないのにこの水位。
大雨がふるとすぐに氾濫する。この辺の話は後日、洪水編で。

ホイアン川を貿易港として利用していたのは特に日本人と中国人。
日本人が作ったとされる来遠橋を中心に、昔はアジア人街が広がっていたのだとか。

IMG_4642.jpg
夜になると旧市街のバーが賑わってくる。
客はほとんどが白人旅行者だ。
さすがにアメリカ人はほとんど見かけないが、フランス人やスペイン人の旅行者は相当な数。
中国人はベトナムよりもフィリピンの方に興味があるためほとんどいない。長く対立関係にあったためなのか、魅力的なリゾート地とは考え難いのかもしれない。

⇒洪水編に続く。
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

コメント

おかえり~ノシ
クローン頑張りすぎだろってなものだったけど^^

ベトナムは経済成長的にも近年注目されてるよねぇ。
あまり知らなかったけど、写真から見る雰囲気が思った以上にいい感じだね。

日本はジメジメ猛暑続きだけどベトナムはどうなんでしょ?
洪水編も凄く気になるわ。
楽しみにしてます。。
2010/08/27(金) 01:07:44 | URL | むらちゃん #-[ 編集]
ホイアンはベトナム戦争で戦地にならなかった地域なんだ。だから建物に弾痕もない。建物は古い木造建築が多くて、ハノイのようなコンクリート製じゃない。
だから日本人からすると、どこか懐かしいような、それでいてコロニアルな雰囲気も併せ持った不思議な場所。この件はまた後日。

ベトナムは湿度はすごいよ。
気温は南北で大きく変わるけど、中部は日本と同じくらい。
ただし、体感は東京の方がはるかに暑い。なぜならアスファルトだから。
ベトナムは川も木も多くて日掛けに入れば涼しい。日本はそうはいかんよね。
2010/08/27(金) 11:26:42 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
おかえりなさいまし。
どうでしょうの旅、ウラヤマシス。
2010/08/27(金) 11:33:14 | URL | こおず #Qi8cNrCA[ 編集]
そういや店長は東南アジアとカブが似合いそうですね。
お世辞抜きにこの国の縦断はかなり楽しそうだと思いますよ。
2010/08/27(金) 14:59:58 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
牛のヒップラインがSEXI
2010/08/27(金) 18:06:11 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
その坊主頭を擦り付けると良い。
2010/08/27(金) 23:05:19 | URL | オビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。